だって面白いのだもの

面白いものはシェアしないと。だって面白いのだもの

【箱根駅伝】マガジン新連載 6センチの絆が面白そう!!

こんにちは、たかをです。

駅伝漫画ついにマガジンできたか!!!

f:id:takawokun:20161228195842j:image

マガジンの表紙を見た瞬間に歓喜の涙。

マガジンならやってくれると思ってました!

今連載中の駅伝漫画といえば月刊ヒーローズの「足の裏のイーリス」

ちゃんと読んでいますが、高校駅伝なんですよね。いや、高校駅伝もアツイノデスガ!!

やっぱり箱根駅伝が駅伝の聖地でしょう!!!

 このたかを、実は彼女が大の駅伝好きで駅伝デートを数回しています。

今年は、ニューイヤー駅伝、東日本実業団駅伝を観戦してきました。

来年はニューイヤー駅伝と箱根駅伝の参戦が決まっています!

つまり!駅伝大好き!!!!!(まだにわかだけど)

 そんなわけで、この駅伝漫画には期待をしています。

 

追記:2017年3月10日

6センチの絆1巻を購入検討しているかたへ

 

 

6センチの絆の物語

はじめに物語の構成をばっさり説明したいと思います。

箱根駅伝は往路1〜5区、復路6〜10区で計10人のランナーが走ります。

物語はいきなり箱根駅伝のスタートから始まります。

f:id:takawokun:20161228200122j:image

f:id:takawokun:20161228200130j:image

主人公は10区を走ると記載されていました。

今回の話を読んで大体の物語の構想は予想がつきます。

まず、1〜10区の間で箱根駅伝と箱根駅伝までの回想が同時進行で描かれる。

また1〜9区のランナーと主人公の過去や1〜9区のランナー自身の物語もその人が箱根駅伝を走っている最中に描かれると思います。

 

1区(A選手)→Aと主人公の過去話→2区(B選手)→Bと主人公の過去話→3区(C選手)→C選手の過去の話......

 

追記

10話まで読み終わりましたが、1区の選手が終わったら一気に10区まで飛ばされていました。

打ち切りなのか、最初からの構成なのか分かりませんが....(多分打ち切りかなぁ....)

 

このようなストーリー構成になると思います。

選手に応じて色々な話ができるので、割といい構成だと思います。

また、打ち切りになった場合でも対応しやすい(笑)

最後まで連載して欲しいですけど!!!

 

1話の内容としては、1区のランナーである太陽と主人公ヒデの箱根駅伝までの話。深くは書かれていませんが、今後の展開が非常に楽しみでした。

ヒデは、チームに貢献するのは自分のタイム。

周りとの接し方が上手くなく、妬まれるタイプでした。

太陽は副主将で、そんなヒデを心配し....みたいな話。

箱根駅伝を走っている現在の話では、この2人とも「お互いに助けられて今がある」と語っていました。

この2人にどんなストーリーがあったのか...非常に楽しみなところですね!

 

 

6センチの絆1巻を購入検討しているかたへ

ここの部分は現時点(2017年3月10日)の最新話である10話までを読んだ感想です。

駅伝が好きな方は面白いと思える」また「ストーリーはTHE少年漫画」です。

駅伝の特集を見てりしている方は分かると思いますが、選手一人一人、箱根駅伝に特別な思いがあり走っています。

その裏の部分をこの作品は表現しています。

主人公を取り巻く「友情」「努力」が主なストーリー展開です。

暑苦しいと思えるぐらいの友情ストーリーです。

私は友情ストーリー大好きなので読んでいてワクワクしたり感動したりしましたが、嫌いな人からしたらちょっとしつこいと思えるかもしれません。

したがって、THE少年スポーツ漫画が好き!という方や大学駅伝大好き!との方は購入を検討してみて下さい!

 

また、10話を読んだ限り2巻〜3巻で完結します。なので非常に集めやすいと思います。

 ただ、多分打ち切りなのでストーリーが一気に飛ぶシーンもありますし、そこそんなに適当に済ませちゃうの!?みたいなシーンもあります。

箱根駅伝シーズンに始まった作品だったので、長くは続けない作品なのかな〜と思っていましたが.....

しかし、9話までは好きですし(10話で話が一気に飛ぶ)私は購入したいと思っています!

 

 

 おわりに

とにかく今後の展開に期待ですね!

1話では判断できないのが漫画ですからね....

ストーリー以外でも、絵が非常に綺麗で読みやすいです。(Theマガジンって感じ)

マガジン最近読むのが少なくなってきたから嬉しいです...

 

         【こちらの記事もおすすめです】