だって面白いのだもの

面白いものはシェアしないと。だって面白いのだもの

【厳選20選】ちょっとした暇な時間におすすめアニメ映画ランキング

こんにちは、たかをです。

今回はアニメ映画ランキングベスト15を書いていこうと思います。 

時間はないけれど、ちょっとアニメ見たいな〜って時にちょうどいいアニメ映画ですが、内容は濃いものばかりです。

それでは、ルール説明を書いていきましょう。

 

 

ルール説明
・あくまで個人的なランキング
・随時更新の可能性あり 
・テレビアニメなどの事前情報がないと意味がわからない作品は除外

 

テレビアニメの劇場版を含むとかなりの激戦区になるのですが、今回はそれは無しにしたいと思います!

順位は入れ替わることもありますので、その都度更新していきたいと思います。

それでは、始めていきましょう!

 

 

 

 

おすすめアニメ映画ランキング

20位 ねらわれた学園

ねらわれた学園(通常版) [Blu-ray]

始業式の朝。古都鎌倉の中学に通う関ケンジを待っていたのは、ふたつの“出会い”だった。ひとつは、密かに好意を寄せていた、生徒会書記・春河カホリとの心弾ませる遭遇。彼女と朝の海で初めて言葉を交わすことになったケンジは有頂天に。そんなケンジを幼なじみでカホリの友人でもある涼浦ナツキは複雑な思いで見守る。
そしてもうひとつの出会いは、高台で桜の花びら受けながら、まるで風を操るように立っていた少年との心ざわめかせる遭遇。(出典:ねらわれた学園公式HP)

この映画は非常に難しいです。

なのでこの順位となっています。 見た後に考察を読めば.....なるほど!となるシーンも多くあります。

原作の小説を読んでいればあ理解できるのですが、読んでいなくても見ることのできる作品です。(理解することは難しい)

私が個人的に好きな作品ですので、ランクインしました。

 

19位 ハウルの動く城

ハウルの動く城 [DVD]

子屋の少女ソフィーは、兵隊にからまれていた所を魔法使いのハウルに助けられる。しかしハウルも、彼をつけ狙う"荒地の魔女"に追われているところだった。その後ハウルと別れたソフィーはその夜、魔女の呪いで90歳の老婆に姿を変えられてしまう。帽子屋に居られなくなり、街を出たソフィーは、荒地で不思議なカカシの"カブ"を助け、彼が連れてきたハウルの動く城に出会う。(出典:Wikipedia)

ハウルの動く城大好きなんですよね。カルシュファー可愛い。めちゃくちゃ可愛い。好きすぎてハウルの動く城のフィギュアまで購入しました。宮崎駿監督作品なのでどこか安心感があります。その安心感はちゃんと裏切りませんよ(笑)

 

18位 言の葉の庭

言の葉の庭

靴職人を目指す高校生・タカオは、雨の朝は決まって学校をさぼり、公園の日本庭園で靴のスケッチを描いていた。ある日、タカオは、ひとり缶ビールを飲む謎めいた年上の女性・ユキノと出会う。ふたりは約束もないまま雨の日だけの逢瀬を重ねるようになり、次第に心を通わせていく。居場所を見失ってしまったというユキノに、彼女がもっと歩きたくなるような靴を作りたいと願うタカオ。六月の空のように物憂げに揺れ動く、互いの思いをよそに梅雨は明けようとしていた。(出典:言の葉の庭公式HP)

約50分で非常に短い作品ですが満足できます。新海誠監督なので映像美は完全に保証されます。すべてのシーンが細かくて美しい。見終わったあと色々と考察することのできる映画ですが、小説で詳しく書いてあるので映画を見終わったあとに小説で確認するのもアリだと思います。

「雷神の 少し響みて さし曇り 雨も降らぬか 君を留めむ」

 

17位 AKIRA

AKIRA 〈DTS sound edition〉 [DVD]

1988年7月、関東地区に新型爆弾が使用され、第三次世界大戦が勃発した。 そして31年—東京湾上に構築されたメガロポリス=ネオ東京は、翌年にオリンピック開催を控え、かつての繁栄を取り戻しつつあった。
2019年のある夜、ネオ東京郊外の閉鎖された高速道路に侵入するバイクの一団があった。健康優良不良少年、金田をリ一ダーとする職業訓練高校の生徒達だ。
一団は無人のはずの路上で掌に26と記す奇妙な小男と遭遇、先頭を行く島鉄雄は転倒、負傷する...(出典:AKIRA公式HP)

AKIRAは世界観のクセが凄い!!どちらかといえば男性向けな気がします。男のロマンがたっぷり詰まっています。バイクシーンは迫力があり物凄くかっこいいです!物語自体は正直難しいです。1度で理解はできませんでした。したがって、「内容は難しい」と頭に入れて見始めて下さい。

 

16位 心が叫びたがってるんだ

心が叫びたがってるんだ。(完全生産限定版) [Blu-ray]

少女・成瀬順は、幼い頃に憧れていた山の上のお城から、父親と浮気相手の女性が車で出てくるところを目撃し、それを「王子様とお姫様」の話として母親に話したことにより両親の離婚を招いてしまう。父親が家を去る際に「全部お前のせいじゃないか」と言われ、悲しみの底に沈む順。そこに現れた玉子の妖精により、喋ると腹痛が生じる“呪い”をかけられてしまう。 (出典:Wikipedia)

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」のスタッフが再び集結し話題なった作品。

この作品なかなか一筋縄ではいかないのが面白さの秘密です。

この作品の脚本家の人を知ってると、この展開は見えてくるんですけどね...!

声の出ない臆病な少女の物語。

是非ご覧ください。

 

15位 蛍火の杜へ

蛍火の杜へ【完全生産限定版】 [DVD]

祖父の家へ遊びに来ていた6歳の少女・竹川蛍は、妖怪が住むという『山神の森』に迷い込み、人の姿をしたこの森に住む者・ギンと出会う。人に触れられると消えてしまうというギンに助けられ、森を出ることができた蛍は、それから毎年夏ごとにギンの元を訪れるようになる。(出典:Wikipedia)

夏目友人帳の緑川先生の描く短編の映画化です。

人に触れられると消えてしまう設定が絶妙な距離感を演出しています。

あらすじを読んでいただければ分かるのですが、「毎年」夏ごとにとあります。

もちろん少女は成長していきます。そこも魅力の一つです。

 

14位 この世界の片隅に

この世界の片隅に 劇場アニメ公式ガイドブック

18歳のすずさんに、突然縁談がもちあがる。
良いも悪いも決められないまま話は進み、1944(昭和19)年2月、すずさんは呉へとお嫁にやって来る。呉はそのころ日本海軍の一大拠点で、軍港の街として栄え、世界最大の戦艦と謳われた「大和」も呉を母港としていた。
見知らぬ土地で、海軍勤務の文官・北條周作の妻となったすずさんの日々が始まった。(この世界の片隅に公式HP)

戦争を題材にした映画です。私自身戦争の事は授業でしか習ったことないし、どうしても疎遠に思えてしまいます。しかし、このアニメ映画を通じて戦争について考える機会が与えられたように思えました。この年は、君の名はの歴史的大ヒットがあり少し影に隠れてしまいましたが、かなり泣ける作品となっていますので是非ご覧下さい。

 

13位 サマーウォーズ

サマーウォーズ スタンダード・エディション [Blu-ray]

ある日、佐久間と共にOZの保守点検のバイトをしていた高校2年生の健二は、憧れの先輩である夏希から、一緒に夏希の実家に行くという「バイト」に誘われる。実家には夏希の曽祖母である栄おばあちゃんの90歳の誕生日を祝うために、26人の親族が一堂に集まり、健二はひょんなことから栄のために「夏希の婚約者のふり」をすることになった。 (出典:Wikipedia)

細田守監督作品です。夏に見たい映画ランキング1位か2位か3位か4位ぐらいです(上位に入るってこと!)

バーチャル世界を絡ませてくる作品は多くありますが、サマーウォーズもその一つです。

現実世界とバーチャル世界の混合は物語をより一層面白くさせます!!

 

12位 迷宮の十字路

劇場版 名探偵コナン 迷宮の十字路(クロスロード) [DVD]

東京・大阪・京都で、5人の男が刀や弓矢で殺される事件が発生した。犯人は翁の能面をかぶっており、義経記を持ち去っていることが判明していた。警視庁・大阪府警・京都府警の合同捜査本部による捜査の結果、殺された5人が古美術品を狙う窃盗団「源氏蛍」のメンバーであることが明らかになった。(出典:Wikipedia) 

 名探偵コナンシリーズです。

コナンシリーズは.....TVアニメ版を見ていなくても理解できる....はずです。

冒頭に「オレは高校生探偵、工藤新一。幼なじみで同級生の毛利蘭と遊園地に遊びに行って、 黒ずくめの男の怪しげな取り引き現場を目撃した〜」的な説明があるから!!笑

魅力としては、いつものように事件が起こって解決するのですが、迷宮の十字路は事件解決までの過程が一味違うところです。

 

 

11位 君の名は

小説 君の名は。 (角川文庫)

繰り返される不思議な夢。そして、明らかに抜け落ちている記憶と時間。何度も入れ替わる身体とその生活に戸惑いながらも、現実を少しずつ受け止めてゆく瀧と三葉。残されたお互いのメモを通じ、時にケンカし、時に相手の人生を楽しみながら状況を乗り切っていく。しかし、気持ちが打ち解けてきたのも束の間、定期的に起きていた入れ替わりが突然途絶えてしまう。 (出典:Wikipedia)

 見る前に思ったことは、「設定が非常に魅力的」でした。爆発的大ヒットしたのも「設定の魅力」があったと思います。多くの人が見たい!と思える設定です。内容も期待通りのものでした。

ストーリー、作画、音楽全てにおいて良作でした。

最初から最後まで他の新海誠作品を思い出させるようなストーリー展開で、新海誠監督作品の全てがつまっていると思います。

 

 

10位 水の都の護神 ラティオスとラティアス

劇場版ポケットモンスター 水の都の護神 ラティアスとラティオス [DVD]

旅を続けるサトシ達一行は、水の都と呼ばれる美しい町「アルトマーレ」にやって来ていた。サトシとカスミはこの時期に行われるアルトマーレの名物「水上レース」に参加する。レース後に街を観光をしていると、サトシは女の子が襲われているところに遭遇する。助けている途中ではぐれてしまうが、博物館で再び姿を見かけ追いかける。不思議な壁を通り抜けた先の庭園で、その女の子は伝説のポケモン、ラティアスが変身していたと判明する。(出典:Wikipedia) 

ポケモンの映画だと思って見逃してはいけません。水の都の護神は胸を張っておすすめする事ができます。

ポケモンは小学生向けですが、劇場版ポケットモンスターになると大人でも楽しめる作品が多くあると思います。(子供が映画館に行く時、両親と行くからなのかな?)

最後は本当に感動できます。是非見てみてください!

 

9位 傷物語

傷物語 I 鉄血篇(通常版) [Blu-ray]

それは3月25日― 春休みのある日のこと。
私立直江津高校に通う高校二年生・阿良々木暦は、偶然に学校一の優等生・羽川翼と知り合う。彼女の口から飛び出したのは、最近出没するという「金髪の吸血鬼」の噂だった。普段人との関わりを避けているものの、気さくな翼のことを好ましく思う暦。その夜、暦は噂の吸血鬼と遭遇する。
“怪異の王”キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレード。金髪金眼の彼女は、四肢を切断され、周囲に血を撒き散らしながら、暦に助けを請う。(出典:傷物語公式HP)

 物語シリーズの劇場版作品で、3部作となっています。

物語シリーズを見ていないもしくは読んでいないと理解できないと思っている方がいたら朗報です。物語シリーズを時系列順に並べた時、一番最初の作品が傷物語です。

したがって、他の物語シリーズを見ていなくても理解する事ができます。

 

8位 楽園追放

楽園追放 Expelled from Paradise【完全生産限定版】 [Blu-ray]

ナノマシン技術の暴走で地上文明が崩壊してしまった「ナノハザード」によって、廃墟と化した地球。人類の98%は地上と自らの肉体を捨て、データとなって電脳世界「ディーヴァ」で暮らすようになっていた。西暦2400年、ディーヴァは異変に晒されていた。地上世界から謎のハッカー「フロンティアセッター」によるハッキングを受けていたのである。そこで捜査官アンジェラは、生身の身体・マテリアルボディを身にまとって地上世界へ降り立ち、現地の地上捜査員ディンゴと共にフロンティアセッターと世界の謎に迫る。(出典:Wikipedia)

 3Dアニメーションで制作されています。めちゃめちゃヌルヌルしています(笑)

最初の方は普通だな〜と思って見ていたのですが、途中から激アツな展開になって見入ってしまいました。

最後の終わり方も非常に綺麗で素直にいい作品だったと言えました。個人的にはエンディングテーマが好きです。

 

7位 時をかける少女

時をかける少女 [Blu-ray]

高校2年生の紺野真琴は、理科実験室に落ちていたクルミをうっかり割ってしまったことがきっかけとなり、時間を飛び越えて過去に戻る力「タイムリープ」を手に入れる。自分が“飛べる”ことを確信した真琴は、男友達の間宮千昭や津田功介とカラオケでノドが枯れるまで歌ったり、3人で何度も野球をして好プレイを連発してみり・・・。何気ない日常を思う存分満喫するのだった。何があっても大丈夫、また戻ればいい、何回でもリセットができる。そんな楽しい毎日が続くはずだった。(出典:時をかける少女公式HP)

1回目見た時は「この作品面白い!!最高!!」とは思いませんでした。

色々と腑に落ちないシーンがあり微妙だな....と思っていました。

しかし、色々考えて2回目を見たら「そーゆーことかあああああ!!」となり一気に好きになりました。非常に考え込まれている作品です。

 

6位 たまこラブストーリー

映画「たまこラブストーリー」オリジナル・サウンドトラック

少女は知らなかった。将来、当たり前のように家業を継いで、ずっとこの場所でこのままでいられるんじゃないかって、無意識のうちに感じていた。そうであればいいと、願っていた。けれど、幼馴染も友達も、少しずつ変わっていく。家族がいて、商店街の人たちがいて、変わらないものと変わっていくもの。 (出典:たまこラブストーリー公式HP) 

 「たまこまーけっと」というアニメ作品の続編です。

物語は前作を見ていなくても理解できます。

この作品の素晴らしいところは、最近絶滅しかけていた幼馴染の恋愛がテーマなところ。

王道恋愛テーマですが、それが凄くいいです。

幼馴染っていいですよね。

 

5位 秒速5センチメートル

秒速5センチメートル

東京の小学校に通う貴樹と明里は互いに「他人にはわからない特別な想い」を抱き合っていた。小学校卒業と同時に明里は栃木へ転校してしまい、それきり会うことがなくなってしまう。貴樹が中学に入学して半年が経過した夏のある日、栃木にいる明里から手紙が届く。(出典:Wikipedia) 

当たり前のことを描いている作品なのに、なぜか胸が痛くなる作品です。

鬱アニメ映画とも言われているので見る時は覚悟が必要です。

スマホが当たり前じゃない時代の恋愛物語。見終わった時、何を感じるかはその人次第です。

 

4位 PERFECT BLUE

パーフェクトブルー【通常版】 [Blu-ray]

アイドルグループの「チャム」に所属する霧越未麻は突如グループ脱退を宣言し、女優への転身を計る。未麻は事務所の方針に流されつつも、かつてのアイドルからの脱却を目指すと自分を納得させる。初出演のドラマはセリフが一言だけの端役から始まり、続いて×××シーンを演じることとなる....(出典:Wikipedia) 

 今敏監督作品。原作は、竹内義和『パーフェクト・ブルー 完全変態』となっています。見たときの衝撃は凄かったです。

あらすじには書いていませんが、未麻の周りで不可解な殺人事件が起こるのです。

その真相...映像での表現の仕方。めちゃくちゃ考えながら見てほしい作品です!

 

3位 ベイカー街の亡霊

名探偵コナン・ベイカー街の亡霊 [DVD]

コナン一行は江戸川コナン(工藤新一)の父・優作がシナリオを提供した仮想体感ゲーム機「コクーン」の完成披露パーティーに招かれた。そのパーティーには日本の未来を担うことになる、警察官僚や政治家の二世・三世が勢ぞろいしていた。そんな最中、殺人事件が発生し、コナンは被害者のダイイング・メッセージから、事件の手がかりがゲームの中にあると考え、コクーンに乗り込む。ところが、ゲームのスタート直後にシステムが人工頭脳「ノアズ・アーク」によって占拠され、コクーンに乗り込んだコナン達を含む50人の子供達が人質に取られてしまう。(出典:Wikipedia)

 名探偵コナンシリーズ2作品目のランクイン。

他の劇場版名探偵コナンシリーズのどの作品よりも面白い。正直おすすめの映画は?と聞かれたら「アニメ映画」としてはなく「映画」としてこの作品を紹介します。

犯人を探すところは一緒です。(探偵ものですからね!)しかし、バーチャル世界、現実世界両方で犯人が存在します。その謎解きが激アツです。

コナンを一回も見た事がない人でもこの映画はすんなり見る事ができます。(少なくとも迷宮の十字路よりかは)

 

 2位 ハル

『ハル』Blu-ray 初回限定豪華版

 いつまでも続くと思っていた日々は、飛行機事故で突如終わりをつげた。けんか別れのまま、最愛のハルを失い、生きる力も失ってしまったくるみ。彼女の笑顔をとりもどすため、ヒト型ロボットのキューイチ<Q01>は、ハルそっくりのロボハルとしてくるみと暮らすことに。ロボハルの頼りは、かつてくるみが願い事を書いた、ルービックキューブ。色がそろうごとに溢れてくる、くるみの想いに応えるため、ロボハルが奮闘するも、くるみはかたくなに心を閉ざしたまま。ロボハルを作った荒波博士、そして京の街の人たちに助けを借りながらも、ロボハルは、人について、そしてくるみについて知っていく。少しずつ打ち解けるロボハルとくるみだったが。(出典:ハル公式HP)

 全く期待せずに見たら素晴らしい作品でした。

最後には全て説明があるので、ストーリーに身を任せて見るのもアリです。

考えれば結末がわかる作品でもあるので、考えながら見るのも楽しいです。

私はストーリーに身を任せよう!と思って見たのですが、途中で路線変更。考えながら見た結果、最後は「やっぱりそうだったか!」と思えました。

 

 

 

1位 千と千尋の神隠し

千と千尋の神隠し [Blu-ray]

10歳の少女、千尋は、両親と共に引越し先へと向かう途中、森の中の奇妙なトンネルから通じる無人の街へ迷い込む。そこは、怪物のような姿の八百万の神々が住む世界で、人間は来ることを禁じられた場所だった。千尋の両親は飲食店で断りもなく飲み食いし、豚にされてしまう。千尋も帰り道を失って消えそうになるが、この世界に住む少年ハクに助けられる。(出典:Wikipedia) 

私の中で千と千尋の神隠しは他の作品とレベルが違います。

アニメランキングをした時は、全て接戦だったのですが、千と千尋の神隠しは飛び抜けて好きです。

考えれば考えるほど奥が深い作品です。何回見ても新たな発見があり、宮崎駿監督ってやっぱすごい...と思います。

言葉で語らずとも絵で語る最後のシーン...もう忘れられない作品になっています。

ちなみに、豚さんのジャケットは怖いのでBDのジャケットを採用しています(笑)

TVやDVDで見た事がある人は多いと思うのですが、BDだと赤みがとれて非常に綺麗になっています。気になった方は、BDで見てみてください(笑)

 

 

まとめ

千と千尋の神隠しが1位かよ!!と怒られそうですが、自分に嘘はつけません!!

ジブリ作品はレベルが高いです。アニメをいっぱい見ている人からみても他の作品負けていません。深夜アニメ好きな人にたまにジブリとか子供の映画だろ...って言ってるかたいますがそれは違います。大人が十分楽しめる作品です。(でも最近のジブリは.....泣)

有名作品がずらっとランクインするつまらないランキングでしたが、まだ見ていない作品があったら是非見てみてください!